肩こりや肌荒れは、血液とリンパ液の流れがポイント!

★キレイの要素をタップリご紹介★ ハーブ&herb

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

肩の動きを改善【リンパセラピー】☆

【肩】の基本運動! 長くほぐしてぇ~<リンパセラピー>

■「上へ上げる」「前へ回す」「後ろへ回す」

 あなたは、軽々できますか?

 やってみると以外に出来ない人が多いんですよ^^;;


 そんな人にちょっと基本を!

 ◎腕が上がらない   ・・・ 肩甲挙筋・棘上筋をよくほぐすこと
 ◎腕が前へ回らない  ・・・ 大胸筋・三角筋をよくほぐすこと
 ◎腕が後ろへ回らない ・・・ 大円筋・三角筋をよくほぐすこと


 上記の部位が、ちょっといまひとつ掴めない方は

 yahooさんなどで、検索をして見てくださいね~ 



■ Frozen Shoulder  凍りついた肩

 いわゆる、『五十肩』ってみたいです(笑)

 そう・・・

 『凍りつかせない』為には、普段から肩をグルグルと
  肩回し運動をして
 
  首も同じようにグルッと回してみましょう!!!

 手首や足首も一日の内でも
 時間を作って「回し」てみる習慣をつけてみてはいかがでしょうか☆


 私は、結構 時間を作って回すようにしていま~す♪~*

 だって、動かなくなるなんてイヤですから。。。。。



■《ブラッシング》と《ポンピング》を習慣づけていただけると嬉しいです!

 だって、だって・・・体の中のデドックス効果バツグンですから・・・



■頭痛は頭痛のプロにお任せ! 
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001061444.html
 
 どんどん、頭痛が軽くなるので必見!

■女性の気持ちを理解してくれる助っ人登場! 
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001061521.html 

 辛~い あの日! 気にならなくなるかもよ!嬉しいね☆
スポンサーサイト

テーマ:健康 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/12/27(日) 15:48:52|
  2. リンパの流れ
  3. | コメント:0

リンパの流れる方向伝授☆

【リンパ】の流れる方向を知って欲しい☆

☆☆☆《肩こり・腰痛・膝痛》・・・リンパを流そう!

 ■リンパ管は「節のない毛細リンパ管」
   正中線(頭のてっぺん)から左右対称に流れています。。。
 
  浅リンパ管からリンパ節、そして深リンパ管に合流します。


 ■上半身の浅リンパ管は腋窩(しっか)リンパ節から深リンパ管へ流れます。

 ■下半身の浅リンパ節は鼠径リンパ節から深リンパ管へ流れます。

  ※ 万が一、間違って反対方向に擦ったとしても
    リンパ管には「弁」がついていて、逆流しないようになっているので
    心配しないでください。

 ◇身体の中に「リンパ節」=ポイントがあり
  その「リンパ節」が基本になりリンパが動いています。

 ◇リンパ節とリンパ管を知ることで
  「力」の要らない『優しい』擦りから、身体のストレスを取っていきます。

 ◇『自然治癒』。。。
  本来、ひとが持っている「治癒能力」を高めていくことが必要だと思っています☆


 //////////////////////////////////////////////////////////////

 【リンパマッサージ】 :**** 豆知識 ***:

「肩こり」「首こり」は万病のもと?!

   脳脊髄新家の指令が滞りやすくなり、内臓の働きを弱めて
   大量に使用する脳に「血液」を送り出すために【高血圧】になり

   お昼に脳の働きを促した血液が、
   夜になっても、体に戻らず【不眠症】になってしまうと言われています。



 ・・・・・・【今すぐ!ハッピー。。。】・・・・・・・・・・・

 ●凄~い!共通の情報がどんどん舞い込んできています♪~*

  ☆あなたは「頭痛」を今すぐ解消したくはないですか?
    素晴らしいメルマガ登場ですよ~  http://www.mag2.com/m/0001061444.html 

  ☆女性の「生理痛」もやはり血液からかも知れませんよね!
    より詳しく解消法を知っている人を見つけました☆
     http://www.mag2.com/m/0001061521.html

テーマ:美と健康! - ジャンル:心と身体

  1. 2009/12/25(金) 15:47:09|
  2. リンパの流れ
  3. | コメント:0

魔法の接触 プッシング~?

の【リンパマッサージ】接触は・・・「手のひら」です!

 『手のひらの使い方』

  <両手> 深リンパ管は、身体深部(内臓周辺や骨格・血管付近)を
   全体的にゆっくり押圧します。

  <手の部位> 麻リンパ管は、皮膚の直下にあるので
   筋肉の柔らかい部位を使います。


 ※重要なポイント : 方向と方法
   圧を加える方向・力の向き・リンパを運ぶ方向
        ↓ ↓ ↓
  『手のひらの色々な部位を使い、擦り・ほぐし・押圧』
 
 ・指の腹
 ・拇指球(親指の付け根の膨らんだところ)
 ・小指球(小指の付け根の膨らんだところ)
 ・掌底(手のひらの手首部位)
 ・手のひら

 ※力の入れ具合 : 「痛い」と感じるのは逆効果


 リンパの性質をしっかり把握しましょう。。。
 決して、難しくはなくて

 日常自然としている動作やしぐさの延長ですが

 『意識』の中でイメージするとリンパは気持ちよく流れてくれます☆


 さてさて、
 【リンパマッサージ】もリンパと血行を良くすることなんですよね!

 そこで、相乗効果をもたらす情報をご紹介したいと思います☆

///////////////////////////////////////////////////

 「血液の流れ」の共通しているので是非! 

  ●医者も薬も要りません。
今日から頭痛の原因を根本から消し去り、頭痛と永遠にサヨナラです。
ご購読は。。。 http://www.mag2.com/m/0001061444.html

  ●薬に頼ることなく生理の不快な症状を改善する方法
   ご購読は。。。 http://www.mag2.com/m/0001061521.html


  私はとても『自然治癒』を大切にしたいと思っています。
  人は「食べること」「寝ること」は一番必要なことなので

  それを阻害される事態は、辛いものなので・・・

  しっかり参考にされてみてはいかがでしょう!
  私のお気に入り《健康法》☆

  自分の身体を管理することは、将来の自分をつくる大切な行為ですよね。

  知識は学ぶことによって、身につくものだと思いますから
  行動して楽しんでみましょうね。。。

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/12/23(水) 15:46:06|
  2. 肩こり
  3. | コメント:0

血が流れる。。。

 【リンパマッサージ】!
    マッサージ大好きのkeiです^^/

すご~く、冬らしくなって「寒いですね~」が挨拶になっていますよね。

身体もキュッと固くなって
この時期、結構知らず知らず【肩こり】になっています。

背中も固くなって、より血行も悪くなる季節「冬」!

知らず知らず、<ブラッシングケア>していますよね。
一日数回、足先や指先を<ブラッシング>してみてはどうでしょう。

手のひらもグッパーしてみて、足指も動かせて。。。
血行とリンパを流して、冷たい風に負けない身体作りに
心がけるいいチャンス!と私は思っています。

頭痛もそのひとつで
血液の流れにも関係していると思っています!


上記におススメしている「細見さん」の<<<本物の頭痛治癒方法>>>も
ハーブの効用も詳しいので
ちょっと覗いてみてくださいね☆

頭痛を解消すると血液サラサラで、お肌もスベスベになるのは間違いないですよ!


さてさて、寒~い季節のリンパマッサージ! 
続けてみると【身体が気持ちいい】ですよ☆
    ↓
首筋から肩へ・・・肩から脇の方へリンパを流すように腕へとつながり手と指へ。
足は、膝裏を基点にふとももから脚の付け根のリンパへ
ふくらはぎから足首と足指からふくらはぎへとリンパを流していきます。


私は、電車の中でもクルクル足首を回して
むくみ対策を行っています。。。

椅子に座っている時もちょっと気がついたら「クルクル」しています。

そうそう、
パンストやタイツを履くときは・・・

最初、足指を引っ張って広げてあげて、靴下を履き始めます。

そして

足首を回しながら上へと進めていき、
ふくらはぎ辺りはすこし脚を回しながら履き進めて
太もも辺りは手のひらで、少し引き上げながらヒップまで到達させます。

足指もキュッとならなくて、足首もラクチンですよ!

締めつけるのは、やはり身体にはあまりいいとは言えないのですが
弛めすぎても、身体のはみ出し肉に変身しちゃうので・・・

リンパの流れを少しでもイメージしていると
ボディーラインもスッキリしてきます! 私も頑張りま~す☆

テーマ:美と健康! - ジャンル:心と身体

  1. 2009/12/21(月) 15:44:25|
  2. リンパの流れ

睡眠と生きること。。。健康!

こんにちはkeiです。。。

【リンパマッサージ】を少しずつトライしてみていただけているでしょうか?

 お役にたっていると・・・とっても嬉しいです♪~

一つずつでも、お風呂に入っているときに
チャレンジしてみていただけると嬉しいです。。。

そんな、体験談や意見をいただけるとこれからの私の学びにもなるので
どんどんお寄せいただきたいと思います!

よろしくお願い致しま~す☆


私は、やっぱり健康になりたいので! 
【肩こりや首こり】の万病のもとから、少しでも早くサヨナラしたいひとりです☆


今日は、私の感動をちょっとシェアーしたいなって思ったので!

えっ?! なんか違う~って思われちゃうかな(笑)



でも、なんかそんな気分なんです。。。
久々のマインド・ヒットしたので・・・睡眠と健康?!の違った受け止め方を!


健康を保ち、生きる意味を少しでも違った方向から向き合ってみると
【リンパマッサージ】の手のひらのパワーも。。。楽しんでいただけるかと思います。


人間の「自然の力」の素晴らしさを感じて
「手当て」の言葉の力も自然に理解できてしまう。。。


では!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 【素敵な心のセラピー】から勇気を!


言葉と写真と音楽

これだけで、人の心を動かすことが出来るんですね。


6分19秒の動画なので、聴いて見て、頂けると嬉しいです♪~

「心打たれるYouTube動画」
http://www.youtube.com/watch?v=dA3MlhH-7u0


仕事の疲れ、将来の不安でモチベーションが続かない
【リンパマッサージ】で身体をほぐしながら、
この動画を見ていただけるとなんか元気パワーが溢れてくると思います。

本気の人生を生きたくなりますよね。

よく
「もっと早く出会っておけばよかった・・・」

そういう本や情報、人との出会いは誰にでもあって・・・
学びと気付きもひょっとしてあるかも!


身体も疲れて【リンパマッサージ】なんかやってられないなんて
思うかも知れませんけど。。。(汗)

だってだって、ほんと疲れちゃって・・・・・ですよね!


でも、少しずつでも【手のひらパワー】で、自己治癒力もなんか楽しいと思いますよ。

彼のようにいつも、熱く生きることにチャレンジしてみると
発見が無限にあるかもしれません☆


彼は、顔は外人ですが、日本語ペラペラです。
そう・・・

それだけでも凄いなあって、これだけ力強いメッセージを日本語で!


彼は今まで、経営コンサルタントとして
100社以上の大企業や政府機関を指導し、
自分自身でも30社以上の会社の経営をやってきた、
正真正銘のビジネスのプロです。

彼はまた、ほかの人の成功をサポートすべく、
彼自身が確立した成功法則を、
セミナーや書籍、講演などを通じて、
多くの人に広める活動を積極的に行っています。

実際、たくさんの著名人が、
ジェームスの影響を受けて成功しています。


例えば、、、

■リッツカールトンホテル日本支社長の高野登さん
■100万部のベストセラー「鏡の法則」の野口嘉則さん
■極真空手全日本空手道選手権大会13、15、16回
重量級優勝の志田清之さん
■ドクターシーラボ・ネットプライスと
100億円企業を2社も上場させた池本克之さん
■セミナーズ代表「お金の聖書」の著者、清水康一郎さん
■「初対面の1分間で相手をその気にさせる技術」の著者、朝倉千恵子さん
■ベストセラー「宝地図」シリーズの著者、望月俊孝さん
■「儲けを生み出す悦びの方程式」の著者、小阪裕司さん
■「脱・どんぶり経営」の著者、和仁達也さん
■「感動力」の著者、平野秀典さん
■10万部のベストセラー「加速成功」の著者、道幸武久さん
■「一瞬でキャッシュを生む!価格戦略プロジェクト」の著者、主藤孝司さん
■20代で年収1億円のベストセラー作家、川島和正さん
■ソニー生命トップセールスの林正孝さん
■福島大学教授、スポーツメンタルコーチの白石豊さん
■「生年月日の暗号」の著者、佐奈由紀子さん

などなど、書きあげていったらきりないようです。。。

「彼」「彼」って言ってますが(汗)
私の彼ではありませんので、済みません^^;;

今日は、感動で
私・・・凄く有意義な時間を感じました。。。

明日、また頑張れる☆

それと昨日の夜9時6分から「新月」に入って
(笑)・・・願い事10個書くと少しづつ叶うそうです☆

私kei、毎月「新月」をチェックしています^0^/。。。

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/12/18(金) 15:42:56|
  2. リンパの流れ
  3. | コメント:0

【ムチ打ち】のケア。。。

ちょっと雑談☆

【ムチ打ち】はコルセットでは治らない???

よく車で、追突で【ムチ打ち】になる人がいますが
首・頭周辺に深いな痛みを伴う症状のことです。

首の筋肉が、追突時の反動の過剰な伸展によって
神経にショックが生じる現象のことをいいます。

大体の治療法としては、「頚椎のコルセット」をはめることで
処置をされますよね。。。

でも、そこに落とし穴があるとしたら、どうでしょう???


コルセットを長く装着することで
重い頭を支える「筋肉」がより弱くなり

そう・・・あなたも気がつきました?

かえって、頚椎どうしが圧迫されて
頭痛・めまい・耳鳴りを引き起こす原因にもなりかねないんです。

そのことによって、【ムチ打ち】の症状を悪化させて
処置を長引かせることにも!

また、牽引治療もちょっと注意が必要かも???
圧迫された椎骨どうし以外の椎骨が離されて
治療効果がでいない場合も多いとか。。。


やはり、筋力を体操などで少しずつ鍛えることが
一番の対処法と完治法になるようです。

そして、首の血液循環を促す【リンパマッサージ】が
効力を発揮します☆


【リンパ】と【血液】の流れは、本当に必要で
促進することが大切だと思いませんか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

益々、興味が湧いくる「私」ですが

1人ではちょっと淋しさがあります(笑)

こんなことも凄い効果があるよ~ってことがあれば!
ドンドンご意見や知識を得たいと思っているので
下記、アドレスまでお寄せいただけると幸せです☆

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/12/17(木) 15:41:32|
  2. 肩こり
  3. | コメント:0

興味が湧いた【リンパの流れ】。。。

【肩こり】って、そもそも原因はなんだろうって思いませんか?!

 外国人には、よく【肩こり】はない!って聞きますよね。

 生活習慣なのでしょうか。。。

 そもそも西洋人には、そのものズバリの表現がないらしいです???@@

◆ stiff スティフ = 押し固める・曲がりにくい

◆ have a stiff neck とかの表現もあるらしいです。。。



////////////////////////////////////////////////////////



そうそう、何を話そうかと言うと

東洋では、「肩が凝る」とか「胃が痛い」などの症状がある場合

昔なら「お灸」があり、「芯」を温めることが治療になっていました。

【リンパマッサージ】も基本は、手のひらの温めからのパワーで
<深リンパケア>として表現されています。

だんだん、とてもイメージしやすくなってきて・・・
私がもっとも興味が湧いた理由を理解していただると嬉しいです♪~


そんな感じで、少しずつ【リンパの流れ】を考えている矢先

突如と「左膝」が・・・伸ばせないことが2ヶ月前に起こりました(汗)


初めての経験で・・・ビックリ!
まあ、原因はディスクワークで椅子に座りっぱなしだったせいもあります(笑)

毎日々、PCとにらめっこで、指はタイピングで動きっぱなし(汗)
こんなにPCに向ったことは今までなかったので

ジッとPCの画面と向き合っていて、身体も固まっていたし
タイピングの指から肩に向かっての「コリ」・・・

ジッと固まっていた「背中」から肩へ向う「コリ」・・・

椅子に長時間座っていて、腰も固まり。。。

最終・・・

骨盤から膝にきちゃったみたいです--;



当然、お医者さんには行かず・・・
マッサージで【リンパの流れ】を実践☆


●基本の「丹田」から擦りの信号を送り
 身体に合図。。。

 痛みの部位へと【リンパの流れ】を整えます・・・


●実践で「膝」の部位から、足の付け根部分のリンパ節に向って
 擦り(ブラッシング)50回から始めて

 押圧(手の親指ひらでポンピング)膝上から
 太もも・脚の付け根までを40回。。。

 力まずに軽く「押圧」ポンピングしていきます。



【リンパマッサージ】は、リンパ節への潤滑油を促進し
身体の動きをなめらかにし

自然治癒の力を増幅し、血液の流れが活性化することによって
老廃物を外へ押し出す力が増すので


どんどん、身体が軽くなります!
ダイエット効果として表現するとちょっとニュアンスが違ってくるので


あえてその表現はしたくないのですが
血液とリンパの流れがスムーズになると・・・ねっ!


体質改善され、余分なものが外へ押し出されるので
スマートになっていくことは、道理としてありえることだと思います。

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/12/15(火) 15:40:14|
  2. リンパの流れ
  3. | コメント:0

【リンパマッサージ】眼筋トレーニング!

リンパの流れを知ると
人間の「元気の源」の意味が理解できてきますよね。。。

こんにちは~

少しずつですが、興味を持っていただけると嬉しいです♪~

実際、かなり「肩こり」が辛くて・・・どうにかした~い!!!が
今の私の健康の基になっています。

さてさて、今回は
そう・・・

近眼や老眼を予防する【眼筋トレーニング】をご紹介☆

結構、気持ちいいですよ。。。

但し、前々回からの【リンパマッサージ】の基本を忘れずに
イメージを持って、始めたいと思います*^0^*

【眼筋トレーニング】【リンパマッサージ】
1.目を閉じて、人差し指と中指で
 「まぶた」(眼球)の上を軽く左右にほぐします。

2.目を閉じたまま、目じりに人差し指を添えて
  上下に軽くほぐします。

3.目をそのまま閉じたまま、眼球の下あたりを
  人差し指と中指で、左右に軽くほぐします。

4.次に目頭のくぼみのあるところに人差し指をおいて
  上下に軽くほぐします。

5.最後に手のひらを合わせて、こすり温かくした手のひらを
  目を閉じた目蓋の上に軽く乗せ、眼球をクルクルと中で
  動かします。(時計回りに100回ほど)
    ↓
  その後、静かに目を開け
  まず、ジッと1分間上を見て
  その後、1分間ずつ右・下・左と見てください。
    ↓
  再び、手をこすって温めて、目蓋上に乗せ
  反対時計回りに100回、眼球を回し
  1分間ずつ上・右・下・左と同じことをしてください。

////////////////////////////////////////////////////////

 毎日、力を入れずに「目蓋」の上に温かくした手のひらを乗せ
 トレーニングを続けることによって、【眼筋】が強くなり
 視力も変化してきます。

●近眼
 上記のトレーニングを最後まで順に進んでから
 10cmくらい前に人差し指を立てて
 遠くの目標を決め、それを「力を込めてみるようにする」こと。

●老眼
 近眼とは逆に
 遠くの目標から、人差し指を見るときに「力を込めてみるようにする」こと。

 ※注意点:最初は、あまり無理をしないように気をつけてください。
  だんだんと緩やかに、毎日続けることが大切だと思います。。。

 少し、疲れたなって感じるまで【眼筋トレーニング】を続けることが大切だと思います☆


///////////////////////////////////////////////////////

身体もそうですが・・・【筋肉】を鍛えることが若さを保つ秘訣ですよね!!!

 目にも筋肉があります! 少しずつ無理をしないで鍛えて

 出来る限り、弱くなるのを予防することが【健康】の源☆!


【早寝早起きしてる?】
  「豆々知識」

 :::日勤者と夜勤者の病気調査:::
     夜勤者には、日勤者の7倍胃潰瘍患者がいた!
 
 夜の仕事の人、夜更かしの好きな人は、生活のリズムを考えて
 「健康は」=自分でつくり出すもの☆



では・・・次回は【首】の【リンパマッサージ】
楽しみにしていただけると嬉しいです♪~*

スッキリな気分と身体を目指す!私の大切なトレーニングです。。。

テーマ:美と健康! - ジャンル:心と身体

  1. 2009/12/13(日) 15:38:48|
  2. リンパの流れ
  3. | コメント:0

【顔】の【リンパマッサージ】から表層筋が変わる???

●【顔】の 【リンパマッサージ】

『効果』としては
  美顔・小顔・疲れ目・涙目・白内障・緑内障・近眼・老眼・顔面神経痛など。

  以前の私は・・・
  顔がむくみやすくて、瞼が重くなりその日は1日中最悪な気分でした。。。

  そこで!

  顔にかかわるリンパの元締めは「頸部リンパ節」☆
  
  この「頸部リンパ節」の働きが鈍ると
  吸収運搬が間に合わなくて、顔中のリンパが残ってしまい
  いわゆる、「むくみ」として【顔】に現れるようです。


  【涙】もリンパなんですよ~ 
   目に栄養を運びながら、<疲労物質>などを流す働きがあります。

   ★疲れ目や涙目は
     ↓
   目の上下左右のくぼんだところを「指」でほぐしてから
   コメカミから、耳下線⇒頸部リンパ節のほうへと擦(さす)ります。


   ★水晶体がにごる「白内障」「緑内障」は
     ↓
   両手を合わせて擦り、手を温かくして手のひらの下部を目の上に軽く乗せ
   リンパの滞りを流します。

   ★近眼や老眼の場合は
     ↓
   眼筋トレーニングを100回くらい行ってみてください。

  ※ 造顔手法としては、コメカミ近くにあるリンパに手の擦る流れを集めます。

  ※ 「眼筋トレーニング」はまた後日、説明しますね!


  全て、【手のひら】の流れと使い方で、ホントにスッキリしてきますよ。
    内から外へ、「顔リンパ節」の流れをスムーズにしていく「イメージ」して
    コメカミ・耳の後ろへと「リンパ」をながして見てください。


  ●擦る⇒少し力を入れた「押圧」へと力の入れ具合のバランスを自身で感じてください。


  今日の質問やご感想を下記のアドレスに書いていただけると嬉しいです!
  どんなことで「肩こり」で悩んでいるのかも・・・気軽にお問合せください。

  では、次回を楽しみにしていただけると嬉しいです*^^*
 

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/12/12(土) 15:37:14|
  2. 肩こり
  3. | コメント:0

【肩】の基本運動!

長くほぐしてぇ~【リンパマッサージ】

■「上へ上げる」「前へ回す」「後ろへ回す」

 あなたは、軽々できますか?

 やってみると以外に出来ない人が多いんですよ^^;;


 そんな人にちょっと基本を!

 ◎腕が上がらない   ・・・ 肩甲挙筋・棘上筋をよくほぐすこと
 ◎腕が前へ回らない  ・・・ 大胸筋・三角筋をよくほぐすこと
 ◎腕が後ろへ回らない ・・・ 大円筋・三角筋をよくほぐすこと


 上記の部位が、ちょっといまひとつ掴めない方は

 yahooさんなどで、検索をして見てくださいね~ 



■ Frozen Shoulder  凍りついた肩

 いわゆる、『五十肩』ってみたいです(笑)

 そう・・・

 『凍りつかせない』為には、普段から肩をグルグルと
  肩回し運動をして
 
  首も同じようにグルッと回してみましょう!!!

 手首や足首も一日の内でも
 時間を作って「回し」てみる習慣をつけてみてはいかがでしょうか☆


 私は、結構 時間を作って回すようにしていま~す♪~*

 だって、動かなくなるなんてイヤですから。。。。。



■《ブラッシング》と《ポンピング》を習慣づけていただけると嬉しいです!

 だって、だって・・・体の中のデドックス効果バツグンですから・・・



■頭痛は頭痛のプロにお任せ! 
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001061444.html
 
 どんどん、頭痛が軽くなるので必見!

■女性の気持ちを理解してくれる助っ人登場! 
   ⇒ http://www.mag2.com/m/0001061521.html 

 辛~い あの日! 気にならなくなるかもよ!嬉しいね☆


  

テーマ:美と健康! - ジャンル:心と身体

  1. 2009/12/11(金) 01:15:05|
  2. 肩こり
  3. | コメント:0

肩こりや膝・腰痛の原因

【肩こり】の原因は、ある意味

血流やリンパの流れに影響するといわれています。


自然治癒の「力」を発揮して

 リンパの流れを意識して、手のひらパワーを利用して

 肩こりや腰痛・肌荒れを吹き飛ばしちゃいましょう! 

 ------【セルフ・リンパマッサージ】-------

 優しいステップで段階的に説明を加えて

 一歩々、カラダの基本を作っていくように

 眼・顔・首・肩・背中・腕・手(指)
 胸・お腹・下腹・脚・足首(指)などの

 マッサージ方法を自分の体験からお伝えしていきます。

 私は、デスクワークの仕事が多くて
 ほとんど毎日、肩こりや目の疲れを感じていて

 自宅で解消する方法はないかなと探していました。

 そう、利にかなった療法を自宅で簡単に出来たら
 毎朝、爽快気分で仕事ができるし

 「疲れたなあ~」って感じたら
 すぐ対処法を実践できれば【鬼に金棒!】ですよね!

 同じ悩みを持つ人とに少しでも参考になればと
 思って・・・

 この「メルマガ」でご紹介したいと思います!

 それでは、始めに

 ●血の流れ、リンパの流れの方向を知り

 自宅で出来る「美しいデトックス方法」を

 ご紹介したいと思います。


 ●自然治癒の「力」を利用

 ・「手当て」の効果
  
 昔から、よく耳にする<手当て>の意味合いですが
 なんと「自然の力」が本当にあるんだと確信しました。


 ●手当て療法

 ・痛みのある部位に温かい手を当て、意識をその部位に
  向けるだけで・・・

  血流量が15~20%前後増加するそうです。

 ・血液

  白血球 : 病原体を食べ、老廃物質を取り除きます。
  赤血球 : 酸素や栄養分を供給

  リンパ液 : 免疫の役割や神経を逆なでする疲労物質、
         老廃物、痛感物質を運びます。

 ・イオン

  皮膚に手を当てることによって
  プラスイオンが現れて、カルシウムイオンを発生させて
  鎮静・消炎作用を引き出すそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

 そんな不思議な「自然治癒力」を少しでも利用して

 疲れの少ない身体を保てるようになることを

 ご紹介していきたいと思います。



 長い間、お読みいただいてありがとうございます。

 これから、少しずつ分かりやすく

 各部位の「こり解消法」などをお伝えしたいと思います。

 その中で、質問や疑問などありましたら
 ドンドンお寄せください。

 「自宅で出来るリンパマッサージ!」をもっと分かりやすい

 情報として作り上げていきたいと思います。

 その為にも自身の体験をお話しできればと思っています。

テーマ:美と健康! - ジャンル:心と身体

  1. 2009/12/09(水) 01:13:07|
  2. 肩こり
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。