肩こりや肌荒れは、血液とリンパ液の流れがポイント!

★キレイの要素をタップリご紹介★ ハーブ&herb

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3つのゾーン!チェックマン☆

<< 3つのゾーン >>チェックマン☆


◎初回からもお伝えしていますように

  【リンパマッサージ】でのマッサージにはポイントがあります!


 ◎【重要な3つのゾーン】をより分かりやすくご説明したいと思います。

  幾度も耳にすることで、自然にポイントが頭に入ってくるので

  より効果的だと思います。。。

   《リンパ系全体》から・・・


  1.鎖骨上・鎖骨・首筋

  2.胸部・腹部・わきの下

  3.下半身・ソケイ部・ひざ裏・アキレス腱まわり


 ◎リンパの流れを促するには<力>は不要!

  大切なのは、《手のひら》の使い方です。


 ◎全てのリンパ液は、リンパ管をとおり
  最終的には「鎖骨のリンパ節」へと集まります。

  下半身は、アキレス腱まわりから、ひざ裏からソケイ部のリンパ節を経由し
  鎖骨の左側のリンパ節へと集まるようになっています。


 ◎【リンパマッサージ】で気をつけること

  ・体が不調な時は中止してください。
  ・重度の過労やお酒を飲んでいる時も避けてください。
  ・妊娠中の方などは、やはり医師や専門医とご相談の上、指示に従ってください。
  ・セラピー専用オイルの使用は自由ですが、
   必ず左右同じ回数をすることは重視してください。
  ・セラピー施術中に気分が悪くなった時は中止してください。


 ◎血液とリンパ液の違い

  【血液】は、心臓の収縮によって、押し出されて流れています。

  【リンパ液】は、筋肉の収縮運動やリンパの近くを流れる血管の動き
  深い呼吸などを利用して流れています。


  ※ リンパは血管に比べて細く、弁やリンパ節などの中継地点も多くあるので
    ゆっくり流れているのが特徴です。

  ●ゆっくり流れているのには理由があります!
   体のあらゆるところをチェックしている働きをしているんですよ~^0^/

    体内の水分調節や老廃物の回収・免疫をアップさせる役割をしています!
    

  ご感想をお寄せ頂けるととっても嬉しいです☆
スポンサーサイト

テーマ:心と体にいいことはじめよう! - ジャンル:心と身体

  1. 2010/01/05(火) 04:30:47|
  2. リンパの流れ
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。