肩こりや肌荒れは、血液とリンパ液の流れがポイント!

★キレイの要素をタップリご紹介★ ハーブ&herb

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魔法の接触 プッシング~?

の【リンパマッサージ】接触は・・・「手のひら」です!

 『手のひらの使い方』

  <両手> 深リンパ管は、身体深部(内臓周辺や骨格・血管付近)を
   全体的にゆっくり押圧します。

  <手の部位> 麻リンパ管は、皮膚の直下にあるので
   筋肉の柔らかい部位を使います。


 ※重要なポイント : 方向と方法
   圧を加える方向・力の向き・リンパを運ぶ方向
        ↓ ↓ ↓
  『手のひらの色々な部位を使い、擦り・ほぐし・押圧』
 
 ・指の腹
 ・拇指球(親指の付け根の膨らんだところ)
 ・小指球(小指の付け根の膨らんだところ)
 ・掌底(手のひらの手首部位)
 ・手のひら

 ※力の入れ具合 : 「痛い」と感じるのは逆効果


 リンパの性質をしっかり把握しましょう。。。
 決して、難しくはなくて

 日常自然としている動作やしぐさの延長ですが

 『意識』の中でイメージするとリンパは気持ちよく流れてくれます☆


 さてさて、
 【リンパマッサージ】もリンパと血行を良くすることなんですよね!

 そこで、相乗効果をもたらす情報をご紹介したいと思います☆

///////////////////////////////////////////////////

 「血液の流れ」の共通しているので是非! 

  ●医者も薬も要りません。
今日から頭痛の原因を根本から消し去り、頭痛と永遠にサヨナラです。
ご購読は。。。 http://www.mag2.com/m/0001061444.html

  ●薬に頼ることなく生理の不快な症状を改善する方法
   ご購読は。。。 http://www.mag2.com/m/0001061521.html


  私はとても『自然治癒』を大切にしたいと思っています。
  人は「食べること」「寝ること」は一番必要なことなので

  それを阻害される事態は、辛いものなので・・・

  しっかり参考にされてみてはいかがでしょう!
  私のお気に入り《健康法》☆

  自分の身体を管理することは、将来の自分をつくる大切な行為ですよね。

  知識は学ぶことによって、身につくものだと思いますから
  行動して楽しんでみましょうね。。。
スポンサーサイト

テーマ:美容と健康 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/12/23(水) 15:46:06|
  2. 肩こり
  3. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。